« 2007年12月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年1月

最後のレポートだな…

今日の夜中、大学生活最後となるレポートやってました…。
 
振り替えると、ほとんど間際になってから着手してました…提出期限の前日か提出期限の日に提出してました。
 
そのため期限の2・3日前は大忙し…
勿論、すべて自分の責任ですσ(ーωー )ノロマ
 
なんかやってても希望や完成の目処が自分の中でも立つと安心感からかレポート書くのやめるんですよね… 
しかも、書いとる途中も休憩ばかりしてます。
「お前、休憩するほどやってねぇだろ」ってくらいです。( ̄▽ ̄;)
 
ホントにつくづく…
集中力の持続が1/5の確率の男です…トホホだぜ…
(;´д`)
 
でも意外とレポート嫌いじゃなかったです。
むしろ面白いくらい…
 
ただ毎回悔やんでました…間際にやってるから…
 
もっと何日も前からやっていれば…もっといろいろ書けたかもしれない等と思って…
 
有効で信頼性のあれ情報の取得が必要ですから…。
 
後、大学では個人的に良く書けたと思ったレポートもどう評価されたのかわからない。うまく論じられてなくても具体的な指導や指摘はされない。だから…次に繋げたくても自分で考えるしかない…主観的になってしまう。
客観的な視点は新しい発見がある。だから他人に評価され具体的指摘をされると次に繋げられる。
この客観的視点の欠如が残念な点だ。
 
何はともあれ…
今日で終わる…
 
授業最終日だ…。
 
 
なんだか寂しいな…
同じ年代の集団である学校というカテゴリーからの離脱する事を考えると…
もう今後はいろんな年代の人と接する機会が増えるのかな?
同じ年代との集団はこれが最後だろう
いろいろ新鮮な時期であったハズなのだが…
 
 
寂しい最後の出撃だな…
(提出してきます!)
(>▽<;)ゞ

|

なんか空しい

今、ベッドに入って寝転がっていたら…
 
空しくなってきた…。
 
もう後、二週間で大学の授業終わりだ…。
 
そして3月には卒業…
 
なんだろう…ただただ空しい…。
 
学生という余裕があり自由でいろんな事を経験できる時間が終わるからだろうか?
 
それとも…
なにか物足りない事でもあるのだろうか?
 
なんにせよ
時間はトットと進み…
いや…時間はいつもと変わりなく流れてるけど…
 
ただ僕がノロイだけか…。 
そしてただ空っぽの僕だけが残ってる…
 
大学は僕にとって大変いい経験になったし新たな価値観や興味…等と接触できた。だから良かったケド…。 
何か…物足りない…
何か空しい…。
 
すごく未熟者の僕はそれを表現する事さえできない… 
なにかを見失っている…。 
 
まぁ〜ツラツラと書きましたが…
とりあえず寝ましょZzz

|

2008年になっちゃった(汗)

かなり放置してました・・・。

卒業論文も終わりましたし

そしたらもう・・・あ~年明けか~

時が過ぎるのは早いですね~毎回、毎回、後悔づくしです(苦笑)

今年は最高の年にしたい!断じて!

そしてなんか言いたくなった事をまったりつらつら書きたいですわ~

最近、思う事はあれですね・・・。

なんか真剣に考えて本質などを探る事。探求心。これって・・・

重要ですね。卒論やってて思ったんですが・・・あんなに調べ事したことなかったし

いい経験になりました。まぁ~反省点は多々ありますが・・・。

ホントに考える事って重要なんだなぁって思いました。

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年6月 »